未分類

楽天Car車買取にトラブルはある?レビューから見るクレーム報告

車が高く売れると評判のオークションサービスを運営している「楽天Car車買取」。

あまり普及していないサービスなので利用にあたり「実際に安全なのか」「トラブルはないのか」というような不安がある方もいるかも知れません。

そこで楽天Car車買取のトラブル、クレームのレビューをまとめました。

楽天Car車買取を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

レビューで確認できた楽天Car車買取のトラブル・クレーム

楽天Car車買取は日本の大手ECサイト楽天市場を運営する楽天が運営しているサービスになりますが、元々は楽天Carオークションという名称でサービス提供されていました。

そんな大手企業の楽天グループに属する楽天Car車買取ですが、信じられないようなトラブルやクレームも多く見つかります。

実際オークションをやっているのか怪しい・・・

オークションとは複数人が掲載された商品に対して値付けをしていき、締め切り時間の時点で1番最高額を入札した方に商品を販売する手法なのですが、そんなオークションの運営自体が怪しいと思った方が複数いるようです。

全体の対応いまいち(素人はやめた方が良い)(私みたいにセミ玄人でも??です)
今回の落札価格はまあまあ満足できるものでした(希望価格にやや達せず)
以前(昨年11月12月)他社数社買取見積もりより10数万高かった。(350万前後の輸入車です)
(入札数は150前後)
但しオークション終了後希望価格に達せず(15万程)電話かかってきました。手数料なしで落札価格如何ですか?とか。今日売却決めたら又2-3万上乗せするとか。いろいろ言ってきます。本当にオークションかと疑います。1日考えさせてくださいと言うとさらに上乗せで2-3万するので今日決めてくれとの返事です。これって何?不思議です。


オークションといってもセリあってる業者が本当に業者間なのか?カープライス内で操作しているのではないか?正直、売り切り価格の設定も今となっては、査定担当者に営業され決めさせられた様な気もするが、ましてやセリも売り切り価格からの金額よりかなり安い金額でスタートをきられていた。結果、査定担当者にのせられた金額に1,500円だけプラスで落札。しかも、手数料22,000円引けば、希望売り切り価格を下回った。しかも、実際に何処の業者が落札したかも分からない。オークションと謳いながら、実際はカープラ内でセリを操作し、自社で落札している様な気がする。と同時に買取店での売却の方が、良い値がついていたのではと今更ながら後悔している。振込も1週間超えで遅い。以前利用した買取店では確か2,3日での振込であった。

引用元:みん評「楽天Car車買取(旧:楽天Carオークション)の口コミ・評判」

オークションの価格の決め方について、不信感を感じているレビューがいくつか見られました。

ただ楽天Car車買取に限らず車の買取のオークションサービスでは最低落札価格に届かなかった場合、運営会社がバイヤーと交渉してくれることは多々あります。

またカープライスは楽天グループになり「楽天カーオークション」⇒「楽天Car車買取」とサービス名を変更しているため、カープライス時代の口コミは正直あてにできません。

落札後の業者からのクレーム・値下げ交渉

売却後に車を引き渡し先からのクレームが入る経験をした方もいるようです。

落札後、査定時にはない傷があるとクレームを入れられる。

わざわざ22000円も払って査定、出品したのに査定時にない傷があったとクレームが入った。
入金も遅い(車引き取ってから一週間たつが入札なし)し、電話は基本つながらない。
値下げを交渉されても応じるつもりもないが、非常に不信感を抱く対応。
本当に大丈夫なのかこの会社?新手の詐欺なのではとすら思うレベル。
皆様もお気を付けください。


落札→引渡し。。。一ヶ月後に車が戻ってきた。

某買取専門店では年代物の外車には値段をつけられないと言われたので
楽天カープライスを利用しました。
楽天に登録後レスポンスの遅さが気になったが、査定→出品→落札→引取と無事に終わりましたが、
車両引き渡して1週間経っても入金が無かったので
楽天に連絡したら『買取業者が落札額が高いと言っている。落札金額から値段を下げれないか?』『査定時に無かった傷がある。引取日までにつけたのではないか?』『査定時に無かった警告灯も着いている。そんな話は聞いていない』など散々イチャモンをつけられ、結果入金はされませんでした。
(車両の傷と警告灯の点灯は身に覚えがありません。ただ、警告灯は年代物の外車であれば日常茶飯事。点灯したらディーラーに持ち込むよう言われて今までメンテナンスをしてきております)
その後、3週間が経ち出品した車両が戻ることとさらにキャンセル料として5万払うこととなりました。
車を引き渡して、かれこれ一ヶ月経って戻ってくる上、お金も取られる。憤りを覚えます。
正直、楽天も落札店もインチキで車の知識も無く信用出来ません。

引用元:みん評「楽天Car車買取(旧:楽天Carオークション)の口コミ・評判」

オークション開始前に車は楽天Car車買取のスタッフに査定してもらいますし、査定時に嘘をついた等ではないのなら、売却成立後に傷の見落としを指摘されるのは憤りを感じますよね。

レビューを書いている人が実際に楽天Car車買取を利用したのか、査定時に嘘をついていないのか、などは不明ですが、査定時には査定員とお互いの認識をそろえておきましょう。

査定員のアタリ・ハズレがある

他の方を見ると売り切り価格を下げる方向に誘導されたとありますが、私の場合は逆です。
相場から設定した金額を低すぎるから、まだ上げても大丈夫と言われました。
査定員によって対応はまちまちかもしれませんが
私の場合は良いアドバイスをしていただけました。


明らかに誇大広告。気を付けて下さい

査定員が設定金額を安くした方が良いと言っていたのを信じ、希望額より低く設定した。その場で金額設定をしないと査定員が帰社できないと言われ、考える暇もなく設定せざるを得なかった。オークションでは、他の方も書いていたが、設定価格からの金額よりかなり安い金額でスタートしていた(事前に説明なし)。結局設定金額丁度で落札した。楽天側で操作しているのではと疑いたくなる。(その後、買い取り業者に査定してもらったところ、楽天の価格より10万以上高い金額を提示された。)
また、引き取り日を変更したいと思い、電話をするが、いつかけても、何度かけても繋がらず。メールをしても返信も無し。
楽天グループということで信頼していたが、本当にがっかりした。公式サイトには希望額より何十万も高く売れたようなことが書いてあるが、そもそも中古車の相場はある程度決まっているのでそんな金額は出せないはず。このような詐欺まがいの誇大広告に騙された自分が情けない。二度と利用しない。

引用元:みん評「楽天Car車買取(旧:楽天Carオークション)の口コミ・評判」

車の査定時に車の状態、傷のチェックはもちろんしますが、最低落札金額も決めています。

その際スタッフによってはお客様に寄り添わず、楽天Car車買取自体は最低落札価格以上にならないと売却が確定しないため、相場より最低落札価格を下に設定することで売却しやすいように誘導しているというクレームもあります。

車に詳しくない方は、近くの中古車業者などに持ち込み査定をしてもらっておく、など自分の車の相場感を知っておいたほうがいいでしょう。

運営の対応が悪い

楽天Car車買取において運営と連絡が取れない、運営の対応が悪いというクレームも見られました。

楽天の名を落としませんか?

*メールの返事がない

*こちらの意向が全く伝わらない

*非常に態度が横柄、謝罪なし

車を売却しようと考えていたタイミングで楽天より査定の一括依頼の宣伝メールが来たため、ちょうど良いと思い依頼。

中に楽天カーオークションも含まれておりお願いをしました。

まず、楽天カーオークションに査定をしてもらうとオークションには必ず出さないといけない、キャンセルには違約金がかかるというルールがあります。

そして、査定→オークションと他社より時間をとるというデメリットがそもそもあります。

他社の査定が進み、ローンの残債が片付きそうな満足な金額の提示があったためオークションまでやるのは時間がかかってしまうなと思いキャンセルのメールをしました。

しかし、メールの返信がありません。当日を迎えてしまっては困ると思い電話をしたところ

査定の2日後にオークションがありそこで出せるとの話、それならさほど時間がかからないのでやはりお願いしようと思いました。

そういった話が電話でつき、確認しまたメールをいただくことになったのですが

またメールがありません。

こちらからメールをすると、すでにキャンセルになってますと返事がありました。

話の行き違いがあり、こちらから何度も連絡しないと返事がなかったのに謝罪もありません。

メールの文面からもなんとなく面倒な客はキャンセルでよいという雰囲気を感じます。

結局、信頼できないと思いキャンセルしようと思い返信をしましたが、それに対してまた返信なし。当然一度も謝罪の文面はなし。

非常に不快な思いをしました。

他、口コミをみるとオークション内容自体も不評の様です。

もともとカープライスという業者を楽天が今はやっているようですが、楽天としては信頼を落とすだけなので手放した方がよいのではと思うほどの対応でした。

引用元:みん評「楽天Car車買取(旧:楽天Carオークション)の口コミ・評判」

大手のコールセンターも業務営業中は電話に出られないというケースは耳にしますが、メールに関しても返事がないというのは驚きです。

楽天Car車買取を利用するなら確認しておきべきトラブルのもと

楽天Car車買取を利用するなら、事前に知っておいた方がいい規約をいくつか紹介します。

査定後のオークションへの出品のキャンセルは10,000円のペナルティが発生する

サービスの利用申し込みをしたら、車の状態を楽天Car車買取のスタッフが査定しに来ますが、この検査が終わった後から基本的に利用者側からのキャンセルはできません。

Q.検査後のキャンセルは可能でしょうか?

検査終了後のキャンセルはできません。
検査員の出張費用も掛かってしまうため、売却を見合わせる場合は必ず検査日の前日までに連絡をお願いいたします。

引用元:楽天Car車買取「よくあるご質問」

また仮に何かしらの都合でキャンセルをする場合には、楽天Car車買取のサービス利用規約、「第2章 第5条5」に10,000円のペナルティが発生すると記載されています。

検査が完了した対象自動車は、当社が指定する日時に本オークションに出品されるものとします。利用者が利用者の都合により検査完了後に本オークションへの出品を取りやめる場合は、金10,000円のペナルティが発生するものとします。

引用元:楽天Car車買取「サービス利用規約・第5条の5」

最低落札価格を超えたらキャンセルできない

車の査定後のキャンセルで違約金がかかりますが、オークションを開催しご自身で設定する最低落札金額を超えた場合に関しても原則キャンセルできません。

Q.オークション成立(売却)後、キャンセルはできますか?

ご契約書へのご同意、ご署名(ご捺印)後は原則として、キャンセルができません。

詳細については以下の電話番号へお問い合わせください。

引用元:楽天Car車買取「よくあるご質問」

また、最低落札金額を超えた場合は売買契約の成立となりますが、売買契約成立後のキャンセルは楽天Car車買取のサービス利用規約「第2章 第14条1」に記載の通り100,000円のペナルティが発生します。

検査が完了した対象自動車は、当社が指定する日時に本オークションに出品されるものとします。利用者が利用者の都合により検査完了後に本オークションへの出品を取りやめる場合は、金10,000円のペナルティが発生するものとします。

引用元:楽天Car車買取「サービス利用規約・第14条の1」

まとめ

日本で最大手のECサイトを運営している楽天が管理しているサービスとは思えない、厳しい口コミも多く見られました。

ここまでお見せしてきたクレームは、楽天Car車買取が2022年11月に名称を変更する前の「楽天Carオークション」のものがほとんどあるため、現在はこういったトラブルはなくなっている可能性もあります。

名称も変更し新たな環境でサービスの質も上がっていく可能性もありますので今後に期待したいですね。

-未分類