未分類

車を売却するなら買取?オークション?それぞれのメリット・デメリットを徹底比較

車を売る際はなるべく高く売りたいはずです。

店舗や会社によっても買取金額は変わりますし、車の売り方でも買取金額は変わってきます。

そこで、ここでは車を売る方法にはどのようなのがあるか、またそれぞれの売却方法のメリット・デメリットをまとめています。

その上でどの方法が最もお得に売れるのかをご紹介します。

車の買取とオークションの違い

車の買取とは主にガリバーやネクステージ、ラビットなど中古車業者や町の車屋さんなどに買い取ってもらうことをいいます。

一方で車のオークションとは、一般的なセリと同じで、車両を出品し入札した中から高い値段をつけた業者に売却する方法です。

車のオークションは中古車業者しか利用できず個人での参加はできない(業者オークション)ので、一般人がオークションに参加するためには業者に代行してもらう(オークション代行)しかなかったのですが、近年インターネットの普及により個人でも出品できるサービス(ネットオークション)が増えてきています。

車の買取のメリットとデメリット

車の買取のメリット

  • 手続きが簡単
  • 直接交渉ができる
  • 即日車を売却することも出来る

車の買取のデメリット

  • 複数の買取業者に査定してもらい比較しないと損をする可能性が高い
  • しつこく営業電話がかかってくる場合も

車の買取は業者に見てもらい売却が決まれば、必要書類などを用意するだけで後の手続きは基本的に業者側でやってもらえるので、時間的負担などなく簡単に売却が可能です。

即日振込が可能な業者もあるので、すぐ車を売りたい人にオススメです。

ただし一社に絞って買取をしてもらうと、相場感覚などがない方では不当に安い査定額で売却してしまったり、騙されたりと損をする場合もあるので注意しましょう。

なるべく多くの業者に査定してもらい、比較・交渉していくと、車の相場もなんとなく把握でき、業者の良し悪しもわかってきます。

買取で売却する場合はネットで申し込み複数社に査定をしてもらう一括査定がオススメですが、アポ取りや交渉など複数社とのやり取りが必要なので、売却先を決める過程にうんざりする人も多くいます。

オークション代行のメリットデメリット

オークション代行のメリット

  • 人気車種なら相場以上の買取金額がつく可能性がある
  • カスタムが評価される場合がある

オークション代行のデメリット

  • 代行手数料がかかる
  • 売却まで時間がかかる

オークション代行は人気車種や希少車種の場合などでは、一般流通相場より高値の買取金額がつく可能性があります。また、中古車業者などでは評価がされにくい独自のカスタムなども、場合によっては高値で落札される場合もあります。

一方、不人気車種や走行距離の多い車などでは入札がされず、安価な金額になってしまったり、買取手がつかない場合もあります。

またオークション代行では、基本の手数料(数万円)に加え成約料・陸送費などが必要です。落札されなかった場合は再出品料が発生する業者もありますので、依頼する場合は事前に手数料はいくらか、どのようなケースで手数料が発生するのか等をしっかりと確認しておきましょう。

ネットオークションのメリットデメリット

ネットオークションには、出品から手続きまですべて個人で行う「個人オークション」と、運営会社に「サポートしてもらうオークション」があります。

個人オークションはフリマサイトやヤフーオークションなどに自分で出品して、入札者とやり取りを行い、落札された場合は手続きを行っていきます。オークション代行と同様、車種によっては高額で売却できるというメリットがあり、また手数料(システム利用料)もオークション代行と比べて安価に設定されています。

ただ、売却成立後に事前に伝えられていなかった傷などのクレームや、短い期間で車が故障した場合の保証のトラブルなどが起きる可能性があり、車の売買に精通していない方はやめたほうがいいでしょう。

一方、運営会社にサポートしてもらえるオークションの場合は、申し込み後、提携店舗などが査定・状態の把握を行ってから出品されます。そのため、査定の際のヒアリングで嘘や隠し事をしていない限り上記のようなトラブルの責任は発生しません。

手数料はかかりますが、オークション代行と比べて安価で、再出品の際も無料で出来る会社が多いので、時間がかかってもとにかく高く売りたいという人にオススメです。

一括査定・ネットオークションどちらがオススメなの?

このようにいろいろな車の売却手段がありますが、オススメなのは

  • とにかく高く売りたい人:サポート付きネットオークション
  • とにかく早く売りたい人:買取(一括査定)

です。

サポート付きネットオークションで有名なSellCa(セルカ)では、最低落札金額に届かずオークションが終了した場合はキャンセルもできますので、まずはオークションに出品し、満足行く金額に届かない場合は一括査定を利用するのがオススメです。

まとめ

車を売る際はなるべく高く売りたいはずです。買取とインターネットオークションどちらにするか悩みますが、それぞれにメリットとデメリットがあり、また利用する業者や会社でも変わってきます。ある車種では高値が付く会社が、他の車種では安値の場合もあります。

このように一概にどの売り方が、またどの業者・会社がお得であるとは言えません。

ただ車を売却する際には買取(一括査定)・オークション、どちらにするとしても、なるべく多くの買取業者で比較したり、なるべく多くの落札希望者を競わせると、より高く車を売却することが出来ます。

-未分類